仕上げ方一つで大きく表情を変えるコンクリート材
2018.09.30
bar2

アプローチや駐車スペースなどお庭を考える際に使うことの多いコンクリート。

コンクリートというと、強度があり雑草が生えないため

メンテナンスや維持に手間がかからないというメリットがある一方、

無機質で冷たいイメージがあまり・・という方も多いと思います。

一言にコンクリートといっても仕上げ方にバリエーションがあることをご存じでしょうか・・?


IMGP3845.JPG


ドロフィーズキャンパス内の宿泊施設「白のMINKA」の「苔の庭」に続くアプローチは

コンクリートの「ラフ仕上げ」によって味わいある表情を見せています。

綺麗に平らに仕上げるのでなく、腕利きの職人の感性であえてムラを作ることで

世界にたった一つだけの独特の風合いを持ったお庭が完成します。


IMGP3847.JPG


お家のイメージ、ご家族の理想イメージによってコンクリートの仕上げ方を考えていくと

デザインの幅が広がり、よりいっそうお庭づくりの楽しさが増しますよ。

8000坪に広がるドロフィーズキャンパスには、

さまざまな素材を用いた多種なガーデンが点在してますので

是非カメラを片手にお庭の参考にいらしてくださいね!



ドロフィーズ スローガーデン:たーちゃん(鈴木)


==========================

丁寧な暮らしを楽しむ..
『スローライフマイスターブログ』はこちら↓

SLM.logo.png<<SlowLife Meister

「庭」と暮らしがリンクした充実感溢れるライフスタイル。

本当の意味での豊かさを感じる暮らし「スローライフ」を
実践するための正しい考え方や知識を学び
スローライフマイスター検定にチャレンジしてみませんか?

0
        icon-next

icon-category

icon-archive

CopyRight(C) 静岡県浜松市の外構・エクステリア Dlofre’s All Right Reserved.