借景を生かそう!浜松で外構・お庭づくりならスローガーデンで学ぼう!
2019.03.19
bar2

みなさんこんにちは!ガーデンクリエーターのあべちゃんです。


敷地が狭くてお庭は望めないと決めつけていませんか?


IMG_8058_R.JPG



上の写真はドロフィーズガーデンの全景ですが、写真でみると広大なイメージされる方が多いと思います。

実は手前の芝生や小人の家はドロフィーズのお庭ですが、背景のほとんどは借景です。


IMG_8069_R.JPG


IMG_8043_R.JPG


上の写真のフェンス越しの紫モクレンや竹は隣地様の植栽ですし

その下の写真のベンチから奥側も隣地様の山です。

借景とは、自分の庭以外の風景を自分の庭として取り入れることです。

大事なことは、自分の庭とのつながりを持たせることになります。

隣地様とのフェンスがなければ、樹木の種類を合わせる必要があるかも知れませんし

フェンスが必要であれば、そこで明確な区切りが出ないような板の貼り方考えてウッドフェンス

を設置するとか、もう既に明確にフェンスで仕切られている場合は、手前側に植栽を植えて

フェンスの存在感を消すといった具合に。


IMG_8089_R.JPG


カフェの東側の花畑南側には目隠しの為の常緑樹を植えてあります。

実は南側に倉庫があるので、それを隠すために植えてあります。

樹には冬に葉を落とす落葉樹と、字のごとく冬でも常に緑がある常緑樹があります。

それぞれ特性を生かした使いかたをすると、お庭がより楽しめますよ。


IMG_8081_R.JPG


最後に窓でお隣の風景を切り取る、額縁の様な使いかたも素敵ですので知っておいてください。

その様な知って得するお庭の考え方や、プロが施工すべきことDIYで楽しむポイントなど

ドロフィーズガーデンを散策しながら学べるセミナーがあります。

▽4/7(日)10:00~「お庭のセンスアップセミナー」参加費無料※要予約

https://dlofre.jp/slow-garden/seminar/detail/?_ga=2.240884867.1491512119.1551829297-821923688.1511422020

毎月第一日曜日に開催しておりますので、ぜひ4月のセミナーご予約くださいね!



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎スローガーデンではどんなお庭ができるのか
◎自宅を見てもらい疑問を解消したい
◎どのくらいの資金がかかるのか
◎お庭づくりの進め方を聞きたい
◎おしゃれな北欧のお庭をつくりたい
◎とにかく資料がほしい など

【ご相談はSlow Gardenへ】


都田建設TEL.png

都田建設form_slowgarden.png

0
あべちゃん
こんにちは。
あべちゃんです!
あべちゃんの
        icon-next

icon-category

icon-archive

CopyRight(C) 静岡県浜松市の外構・エクステリア Dlofre’s All Right Reserved.