和テイストの魅せる庭

2017/06/21

軒が手前に長く出ており、軒天も木張りの、ぬくもりを感じる和テイストのお家です。 そんな「和」のテイストをお庭でも取り込んだ、こだわりのあふれるお庭に仕上がりました。   アプローチ前のシンボルツリーは、繊細な枝が和の雰囲気によく合うアオダモを採用。凛とした空気感が素敵です。 掃出し窓の前にはウッドデッキと菜園スペースがあり、休日は家族で土いじりしながら、デッキで休憩、なんてシーンが浮かんできそうです。

ポーチ前の導線には、天然石と砕石で市松模様のアプローチをしつらえました。他にはないオリジナリティを感じるものになりました。

北側のはめ殺し窓から見えるモミジ。お家の窓から見えるお庭の風景も重要なポイントです。ウッドフェンスでモミジの景観もバッチリです、

モミジの足元には、苔や和テイストの下草などの緑と、御影砕石や割栗石で和庭園をつくりました。縁台風のデッキに腰かけてここでゆっくりと過ごしたりするのも良いですね。

睡蓮鉢なども置いて、水もお庭に取り入れるとさらに風情が出ますね。フォーカルポイントができてお庭も引き締まってまとまりが出てます。

CopyRight(C) 静岡県浜松市の外構・エクステリア Dlofre’s All Right Reserved.