#おにわ時間 ~自然の恵みでお薬を作る  ~自然を楽しむお庭なら浜松・都田建設スローガーデンへ~
2020.05.15
bar2

こんにちは。

スローガーデンのスタッフ「すみちゃん」です。

自然が豊かなドロフィーズ・キャンパス内には、様々な野草が生えています。

今の時期、かわいらしい実をつけている「へびいちご」。

子供の頃、興味本位で食べてみて、味がしなくてガッカリした思い出があります。

(みなさま、どうか真似しないでください。)

縮小_DSCN0556.JPG

田圃や河原でよく見かけます。みなさまのお家のお庭にもあるかもしれませんね。

この「へびいちご」でかゆみ止めのお薬が作れると知り、作ってみました。

縮小_DSCN0563.jpg

たくさんの実が集まりました。

へびいちごの実を洗い、ヘタを取って表面の水気が残らないよう、乾かします。

縮小_DSCN0591.jpg

作り方はシンプルです。

①へびいちごの実のボリューム(容量)に対して、2倍量の焼酎(アルコール度数35度以上)で漬け込む。

②3週間から1か月位、冷暗所で寝かしてできあがり。縮小_DSCN0593.jpg

※保存するビンは、事前に煮沸消毒しておくとよいです。

出来上がりが楽しみです。

また、出来上がったら、使用感などレポートさせていただきます。

今から3週間後は、梅雨に入り、蚊も出てきます。

ちょうどいいタイミングで、お薬を授けてくれる自然は偉大だと感じました。

自然を楽しむお庭なら、スローガーデンへ

スローガーデンHP: https://www.slow-garden.net/

0
        icon-next

icon-category

icon-archive

CopyRight(C) 静岡県浜松市の外構・エクステリア Dlofre’s All Right Reserved.