境界のお話
2020.07.01
bar2

こんにちは!スローガーデンのあべちゃんです。

今回は敷地境界についてお話します。


IMG_2424_R.JPG



日本の住宅では、限られた土地の中で日照を確保する関係で東西側のスペースが

どうしても広く取れない傾向があります。

更にそこに境界ブロックやフェンスを設置すると人も通れなくなってしまいます。

特に道路に面したところは、防犯上フェンスを検討しがちですが、進入しやすい低い

窓が無いのであれば建物の外壁をフェンス替わりに考えてはいかがでしょうか?

1mのスペースが有れば、低木やコハウチワカエデやカクレミノの様なスリムな高木を

植えることも可能です。

フェンスを作ることを考えればコストも抑えれるし、建物の見映えもよくなります。


IMG_2458_R.JPG


IMG_2477_R.JPG

内側に広い空間があるところには、防犯上フェンスを勧めますが、フェンスの前には

色々な植栽をランダムに植えるとプレーンなフェンスの圧迫感が無くなり逆に奥行がでて

お庭が広く見えますよ。

インスタグラム @Dlofre's Exterior でも、おにわ時間の楽しみかた、過ごし方の提案をしています。

ぜひのぞいてみてくださいね! 

dlofres.exterior_nametag.png

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎スローガーデンではどんなお庭ができるのか
◎自宅を見てもらい疑問を解消したい
◎どのくらいの資金がかかるのか
◎お庭づくりの進め方を聞きたい
◎おしゃれな北欧のお庭をつくりたい

【ご相談はSlow Gardenへ】


都田建設TEL.png

都田建設form_slowgarden.png



0
あべちゃん
こんにちは。
あべちゃんです!
あべちゃんの
        icon-next

icon-category

icon-archive

CopyRight(C) 静岡県浜松市の外構・エクステリア Dlofre’s All Right Reserved.